日本全国対応アンケート入力集計代行サービスモルガンデータシステム

FAX番号
アンケート入力web自動計算御見積

データ入力基礎講座

8-3 数値回答の集計

数値回答の単純集計

数値回答の集計は、数値を等間隔の階級に分けた度数分布表で表します。

作業手順は単数回答の単純集計とほぼ同じです。

 

(1)集計する項目をボックスの『行』に1回、『値』に2回ドラッグします。

数値回答の集計開始

 

(2)『値』の項目が合計の場合、どちらも右クリックで集計方法を『データの個数』に変更します(見本では項目名を変更しています)。

集計方法の変更

 

(3)『値』の比率を計算する列は、右クリックで計算の種類を『総計に対する比率』に変更します。

計算の種類を変更

 

(4)単純集計までできましたが、数値が区分けされていないので読みにくい表になっています。
区分別にデータを集計するには『グループ化』を行います。

数値が区分けされていないデータの見本

 

(5)『行』のセルで右クリックし、『グループ化』を選択します。

グループ化を選択

 

(6)集約する範囲を入力します。
入力した『先頭の値』から『単位』毎に自動で区切られ、『末尾の値』より大きい値は1つに集約されます。

集約する幅を設定

 

(7)度数分布表が完成しました。

度数分布の見本

 

 

次は、8-4 複数回答の集計

 

▲ページトップに戻る